Skip to content
2017年5月11日 / susumushibata

突然ですが、ブログを引っ越しました。

新しい URL は、

http://ssmshibata.wp.xdomain.jp/

です。

こちらのブログは、6月中には閉鎖する予定です。

 

タイトルは今と同じ「良くはないけどまあ、いいか。」です。

今後ともよろしくお願いいたします。

2017年4月26日 / susumushibata

グーグルの日本法人

会社形態としては「合同会社」なんだそうです。

 

 

少し古い例では、西友がウォルマートの傘下に入ってから合同会社に改組してますね。

 

 

暇なので他にどんな会社があるか調べてみたら、乃木坂46のマネジメント会社や、アマゾンの日本法人も合同会社でした。

 

2017年4月12日 / susumushibata

サンジゲン作品

テレビアニメ「ID-0」のオープニング映像で、24秒のシーン(クレア・ホウジョウ)が、どこかで見たことがある気がしてならなかったので記憶を遡ってみると・・・

 

 

ウルトラスーパーアニメタイム」のオープニング映像でした。

 

 

どちらの映像も、株式会社サンジゲンが制作してるそうです。

 

2017年4月7日 / susumushibata

楓の樹液

かつて、漫画雑誌「月刊アフタヌーン」で「ヨコハマ買い出し紀行」という漫画が連載されていました。

近未来の日本が舞台で、一人で喫茶店を切り盛りするアンドロイドが主人公なのですが、その店のメニューの中に「メイポロ」という架空の温かい飲み物が登場します。

名前からは、なんとなく「メープルシロップのお湯割」をイメージしてしまいますが、Wikipedia によると、「メイポロという木の煮汁のお湯割」なんだそうです。

 

 

それはさておき、近所のカルディコーヒーで、「ワータ オーガニックメープルウォーター」という清涼飲料水を見かけたので、衝動買いしてしまいました。

原材料名として「有機カエデ樹液」とだけ書いてあるので、要するにメープルシロップなんだと思います。

 

 

勝手にメイポロを意識して飲んでみましたが・・・

あまり美味しくありませんでした。(味覚は人それぞれですけど。)

 

やっぱりメープルシロップはホットケーキにかけるのが一番のようです。

 

2017年3月20日 / susumushibata

PowerShell 実行結果の保存

PowerShell のコマンドレットが使用されるシーンは様々ですが、実行結果をファイルとして出力し、保存するケースが多いのではないでしょうか。

定期的に実行されるスクリプトのログや、構成変更作業の前後に取得するエビデンス等です。

 

 

そんな場合によく利用されるのは、DOSコマンドと同様のリダイレクト記号「>」や、” Out-File “、” Export-Csv ” といったコマンドレットだと思います。

しかしながら、それらの手法で出力されたファイルは単なるテキストデータでしかありません。

人間が目視で読む分には問題ありませんが、PowerShell の特徴である「オブジェクト」としての形態を失っています。

 

 

何らかの理由により、オブジェクトとして、つまりプロパティとメソッドを保持したままファイルに出力したい場合は、” Export-Clixml ” を使用します。

このコマンドレットにより出力されるファイルはXML形式なので、当然、人間が目視して読むことには不向きです。

しかし、” Import-Clixml ” コマンドレットによりオブジェクトとして読み込むことで、プロパティとメソッドを再び利用可能になります。

(Export-Clixml も Import-Clixml も、Windows Server 2008 の PowerShell V1 から利用可能です。)

 

 

ただし、実行するコマンドレットによっては、オブジェクトの「」が変化する場合あるそうです。

「XMLでエクスポート&インポートしたオブジェクトは、元々のコマンドレット実行結果と完全に同一ではない。」ということを頭の隅に置いておきましょう。

・参考URL「PowerShell ガイド:CLiXML

 

 

 

2016年12月31日 / susumushibata

2016年もご愛読いただきありがとうございました。

今年はサボり過ぎて、この記事も含めて9件しか書きませんでした。

来年はまた真面目に書きます。たぶん。

 

さて、部屋の大掃除が終わってやることがないので、2016年にYoutubeで見た動画の中からドヤ顔オブザイヤーを選出します。

MALAGUEÑA • Nick Ariondo, virtuoso accordionist

「ニック・アリオンド」って読みでいいんでしょうか?アメリカのアコーディオン奏者だそうです。

 

ではみなさんよいお年をお迎え下さい。

2016年11月15日 / susumushibata

「グルメ」はフランス語

「美食家」や「食通」という意味で使われている「グルメ」という言葉が何語なのか、ふと気になって調べてみたらフランス語でした。

綴りは “gourmet” で、やはり「美食家」や「食通」という意味だそうです。